スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.10.02 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

新着情報

累計募金額を更新しました(10/2)
5月中旬〜6月活動レポートをUPしました (6/29)
支援物資募集 を終了しました (6/7)
4月下旬〜5月上旬活動レポートをUPしました (5/21) 




みちのくボランティアねっと とは


ボランティア活動の活性化が目的です

現在、東日本大震災における様々な募金のほどんどは、日本赤十字社の災害義援金窓口へ
集められています。

突然ですが、ここで質問です。

この「義援金」が、実際にどの様に使われているか皆さんはご存じですか?
実は日本赤十字社の災害義援金というのは、主に分配され被災者の手に渡る
「配当金」の事をさし、実際に全てが救援活動資金として運用されるわけではありません。
※詳しくは日本赤十字社のHPをご確認下さい。


救援活動として資金を提供するには、事業資金寄付という形をとるか、現地入りしている特定
ボランティア団体に直接寄付する募金を選ぶ必要があります。


しかし、現状としては募金された多くの寄付金が、必ずしもすぐに活用されているとは限りません。
なぜなら被災地で足りていないのは、実際に手を動かす「労働力」や刻々と要望が変化する
「物資」等であるからです。


ここで一番問題なのは、上記の様な情報を末端まで発信するネットワークが未だに整っていない
という事。
これでは「被災地を支援をしたくても、どうしたらいいのか分からない」という現状を改善する事は
出来ません。

そこで、みちのくボランティアねっとでは―

被災地で活動している団体と独自ネットワークで連携し、集めた募金や物資を直接提供
する事でボランティア活動の後押しをします。
自治体が労働力不足でまかない切れていない、被災地が抱える問題をカバーします。


当団体は一人でも多くの被災者の方を助けたいという想いの基、無償にて活動にあたっています。

                                                                                                      2011/03/21



・具体的な活動内容

・当団体の考え





PR

新着記事

活動の内容一覧

記録

お問い合わせ先

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM